温暖化防止啓発ツール紹介

実演ツールの紹介

記号 名称
概要
T-1 新潟市の微地形とゼロメートル地帯の立体模型

地球温暖化が進むと、2100年までに最大で82cm海面が上昇する(IPCC第5次評価報告書より)と言われています。もし海面が上昇した場合、新潟市では、どこまでゼロメートル地帯が増えるのかをシミュレーションすることが出来るツールとなっています。
T-2 青い地球

地球の大きさを約1000万分の1にした直径約1.3mの地球儀です。
青い風船に世界地図を描いたもので、附属のブロワーを使い膨らませます。地球温暖化学習やイベントなどでも利用できるツールとなっています。
T-3 環境カルタ

地球温暖化防止活動推進員が作成した環境カルタです。
楽しみながら環境について学べるので、イベントや小学校での授業に使用できます。
T-4 手回し発電機 (電車模型)

手回し発電機を回すと、レール上の電車が動き出します。真ん中に付いている豆電球を付けると、負荷がかかり電車を動かすことが大変になります。電気を作る大変さを体験出来るツールです。
手回し発電機を4個セット用意しました。発電機の数を変えて発電体験することも可能です。
T-5 手回し発電機 (LED照明)

手回し発電機を回して、LED、電球及び蛍光灯を点灯する照明グッズです。
LED、電球及び蛍光灯による電気使用量の違いを体感できます。
T-6 環境紙芝居 「みんなの地球~コンビニ編」

環境紙芝居です。
地球温暖化がどうしておこるのか、私たちはどのように行動すればよいかを取り扱っています。
大人から子供まで楽しく環境について学べます。

T-7 環境紙芝居 「みんなの地球~エネルギー編」

環境紙芝居(その2)です。こちらは~エネルギー編~というタイトルのとおり、エネルギーの話が中心となっているストーリーです。

T-8 エコドライブシミュレーター

コンピューターを用いてエコドライブの体験学習を行うことができます。
コンピュータの指示に従い、コースを運転すると、その後に、アクセルの使い方やブレーキのタイミングなどを評価し、燃費がどれくらいかなど、運転者のエコドライブ度、課題を提供します。
T-9 自転車発電機

発電の体験学習を行うツールです。扇風機などを接続して確認することができます。
子供用、大人用の2種類を用意しています。

T-10 (DVD)気候変動への挑戦

地球温暖化とその対策を理解するための映像やデータが納められています。内容は次のとおりです。
00ダイジェスト
01地球温暖化とは
02地球温暖化の現状と将来予測
03気候変動に挑む
 温室効果ガスの大幅削減を目指して
04気候変動に挑む
 温暖化の影響へ適応するために
05気候変動に挑む
 世界の取り組み
06途上国とともに未来を拓く
07わたしたちにできること

環境省作成 (制作 2016年)
T-11 STOP 地球温暖化!オリジナルトランプ

 カード遊びを通して、楽しみながら地球温暖化について学び、その学びを日常生活の中で活かしてほしいとの想いをこめて作られています。
54枚のカードそれぞれにストーリーがあり、人間生活が地球にどのような影響を及ぼし地球温暖化を引き起こしているのか、地球温暖化が進むとどうなってしまうのかを探せるツールとなっています。

静岡県地球温暖化防止活動推進センター作成
T-12 ランプ(白熱、蛍光灯、LED)の比較ツール

3個の同じ電気スタンドに、白熱電球、電球型蛍光灯、LEDランプを取り付け、消費電力等の違いを考えてもらいます。
3つのランプとも、明るさは白熱電球の40W相当で、消費電力は白熱電球40W、蛍光灯8W、LEDは5Wです。
ワットチェッカーをつなぎ、消費電力の違いを見てもらいます。