エコ活動のひろば

新潟県内のエコ活動

 新潟県内のエコ活動、地球温暖化防止活動推進員の活動を紹介します。推進員活動やエコ活動の交流にご利用ください。

◎ エコ活動

〈三ツ星エコクラブの活動発表のポスター〉
4回シリーズで市の小学生を対象に活動を行いました。 〈ポスターを使い活動発表〉
小学2,3年生が中心となって発表をしてくれました。
2018/12/26
魚沼市環境フェア(星推進員)
 魚沼市では、市民の皆様に地球温暖化への興味や関心を高めてもらえるように、毎年「魚沼市環境フェア」を開催しています。今年は、10月6日に地球温暖化防止に取り組む市民団体「三ツ星エコクラブ」(子どもエコクラブ)を中心に行政機関等がブースを出展し、体験活動やアンケート、環境についての様々な説明などをしました。展示の他、団体での取り組みについて発表をしていただき、魚沼市標本展の表彰なども同時に行い、会場は大いに盛り上がりを見せました。
 魚沼市の星推進委員は、フェアにおいて「三ツ星エコクラブ」の発表のサポートや「COOL CHOICE」の担当をし、説明やアンケートに協力してもらうよう呼び込みを行いました。
 
エコドライブ体験
大勢の方からCOOL CHOICEの賛同もいただきました
エコ工作
おうちの方がエコドライブ体験のあいだ工作して待っていました
2018/12/26
2018環境フェア&ジオまる・ぬーなとおもしろサイエンス(糸魚川市)
 市民のみなさまから環境の大切さを学び、科学の魅力を身近に体験できる機会として、毎年実施しています。
 今年は11月17日に開催し、市内外の環境事業に関わる企業や団体からの体験を中心としたブースの出展や、身近な自然を描いた保育園児の絵画なども行いました。
 「体験エコドライブ」コーナーにおいては、ドライブレコーダーを使い大竹推進員と小山推進員よりご指導いただき、「エコ工作」コーナーにおいては幅広い年代の方から楽しんでいただきました。
 COOL CHOICEは、今年度も大勢のかたからの賛同と登録をいただきました。
糸魚川理科教育センターが主催するサイエンスコーナーもあり、子供から大人まで約600名から一日楽しんでいただきました。
 
講習会の様子
種まきや苗の管理、子づる孫づるを増やす摘心の方法を説明いただきました。
2018/12/26
緑のカーテン講習会(糸魚川市)
 今年度は糸魚川市理科教育センター所長 吉田一郎さまをお迎えして、ゴーヤの育て方や緑のカーテンの作り方について、お話しいただきました。
 
苗の育成
センターから頂いた種で作成しています。   苗の育成
2018/12/26
ゴーヤ苗作成(糸魚川市)
 グリーンカーテンサポーターへ配布するゴーヤ苗は、障害者福祉関係施設の「好望こまくさ」と協同し作成しています。配布も同施設にて行いました。
 

みんなで楽しくゴーヤの苗を植えました。
金子ボボさんの紙芝居に夢中の園児たち。
2018/12/26
グリーンカーテンプロジェクトin胎内(胎内市)
 「グリーンカーテンプロジェクトin胎内」の一環で、6月7日にふたば保育園でゴーヤの苗植え式を行いました。当日は、推進員から環境に関するお話と紙芝居、年長児27名でゴーヤの苗を苗ポットからプランターに植えかえる作業を行いました。また、10月9日にはグリーンカーテンが地球環境にどのように影響があったのかを、金子ボボさんによる紙芝居等を通して楽しみながら学びました。子どもたちにとって、地球温暖防止について、知り、考える機会となりました。