エコ活動のひろば

新潟県内のエコ活動

 新潟県内のエコ活動、地球温暖化防止活動推進員の活動を紹介します。推進員活動やエコ活動の交流にご利用ください。

◎ エコ活動

ECO2対象行動“海岸清掃”の様子
毎年多くの参加があります。 ガイドブックとECO2通信
通信は毎月発行。参加事業者の環境活動をサポートしています。
2018/12/20
柏崎市ECO2プロジェクト(柏崎市)
 ECO2プロジェクトは平成23年度から柏崎市独自の事業として実施しています。プロジェクトに参加登録した市内事業者は、環境にやさしい対象行動の実施によってポイントを貯め、省エネ設備等を市内事業者から購入する際に、1ポイント=1円の補助金として活用できます。
 「事業者の環境活動のきっかけづくり」と「活動を通じて得られる環境への効果を体感してもらう」ことを目的として実施し、現在234社が参加登録しています。
 
授業の様子①
ごみの分別クイズにチャレンジ。 授業の様子②
真剣に授業を聞いています。
2018/12/20
エコ教室(保育園・幼稚園対象)(柏崎市)
 園児たちが楽しみながら地球温暖化やごみの分別について学べるよう、クイズ形式での出前授業を行っています。授業は、難易度や内容別に3コース用意しています。平成30年度は、これまで延べ15園、約800人に授業を行いました。
 
授業の様子①
真剣に授業ノートに書き込んでいます。 授業の様子②
自分たちにもできる身近な温暖化対策を考えています。
2018/12/20
環境教育プログラム(柏崎市)
 地球温暖化問題を自分ごととして捉え、自発的に対策に向けた行動を起こすきっかけの場として、小中学校に温暖化対策を中心とした環境教育の出前授業を実施しています。
 地球温暖化の原因と影響といった基礎知識について学ぶほか、身近な温暖化対策の取組を紹介しつつ、生徒達からも自分達にできる対策を考えてもらいます。
平成30年度は、これまで9校205人に授業を行いました。
 
緑のカーテン取組集
報告を取りまとめ、市ホームページに掲載しています。
総選挙の様子
多くの方から投票いただきました。
2018/12/20
緑のカーテンプロジェクトと緑のカーテン総選挙(柏崎市)
 環境について関心を高めてもらうために、市内で育てた緑のカーテンを報告してもらい、優秀賞を決めるコンテストを実施しました。平成30年度は、85件の方から報告があり、その中から10件の優秀賞を選定しました。
 また、優秀賞に選ばれた作品の中から最優秀賞を決めるため、柏崎市立図書館(ソフィアセンター)と、かしわざき秋の収穫祭エコブースに投票所を設置し「緑のカーテン総選挙」を行いました。投票所では、沢山の方からじっくりと作品を見ていただき、総投票数は345票となりました。
 
エコ工作(光の万華鏡)
紙コップと偏光フィルムを利用して万華鏡を作りました。 エコドライブ体験
実際の車に近い感覚でエコドライブを体験しました。
2018/12/12
第28回環境フェア2018(上越市)
 平成30年6月24日(日)、「始めよう ぼくたち・わたしたちができること」をテーマとして、第28回「環境フェア2018」が開催されました。
 上越市は「人や自然にやさしい再生可能エネルギー」をテーマに、パネル展示及び環境クイズ、エコ工作を出展し、229人の方から来場していただきました。
 エコドライブシミュレーターによる「エコドライブ体験コーナー」では、エコドライブを心がけると燃費やCO2排出量が大きく変わることを実感してもらいました。