エコ活動のひろば

新潟県内のエコ活動

 新潟県内のエコ活動、地球温暖化防止活動推進員の活動を紹介します。推進員活動やエコ活動の交流にご利用ください。

◎ エコ活動 ( 推進員 )

2018/12/27 更新
平成30年度 刈羽村文化祭環境展
 平成30年11月3・4日、2日間、刈羽村文化祭が開催され、かりわエコサークルは、環境展のブースを担当しました。刈羽小学校4年生の環境標語や、夏のグリーンカーテンの取組等の展示、節電の取組、廃油石けんの販売、環境クイズ等を実施しました。
 文化祭実行委員会の発表では、2日間で約7000人の来場者とのことで、環境展では、刈羽小学校6年生のボランティアの応援もあり、とても賑わいました。
 
〈三ツ星エコクラブの活動発表のポスター〉
4回シリーズで市の小学生を対象に活動を行いました。 〈ポスターを使い活動発表〉
小学2,3年生が中心となって発表をしてくれました。
2018/12/26
魚沼市環境フェア(星推進員)
 魚沼市では、市民の皆様に地球温暖化への興味や関心を高めてもらえるように、毎年「魚沼市環境フェア」を開催しています。今年は、10月6日に地球温暖化防止に取り組む市民団体「三ツ星エコクラブ」(子どもエコクラブ)を中心に行政機関等がブースを出展し、体験活動やアンケート、環境についての様々な説明などをしました。展示の他、団体での取り組みについて発表をしていただき、魚沼市標本展の表彰なども同時に行い、会場は大いに盛り上がりを見せました。
 魚沼市の星推進委員は、フェアにおいて「三ツ星エコクラブ」の発表のサポートや「COOL CHOICE」の担当をし、説明やアンケートに協力してもらうよう呼び込みを行いました。
 
快く賛同
対話の一コマ
2018/11/21
佐渡市ロングライド(自転車で佐渡一周レース)受付会場でクールチョイス(…
 佐渡地区の地球温暖化防止活動推進委員は、佐渡市 市民福祉部 環境対策課と共同でクールチョイスへの理解浸透をはかるため、佐渡市ロングライド受付会場で、ゴーヤ種子を配りながら、クールチョイスの拡大に向けた対話活動を行いました。
 
2018/01/09 更新
新潟市立白南中学校地球温暖化コーナー「温暖化のしくみと私たちの生活」
  10月28日(土)の新潟市立白南中学校文化祭に、温暖化コーナーを設けました。見出し・一口解説つきのパネル展示コーナーです。ストーリーを作成し、流れに沿って展示しました。パネルは県センターの啓発用パネル14枚、講座資料パネル16枚です。
  また、新潟市環境政策課のパンフ「学ぼて編」を同時に配布しました。当日、事前に各学級で「学ぼて編」を使って指導していただきました。「学ぼて編」は全校生徒、教職員、当日の来校者に配布しました。学校側、教育コーディネーターの方々の快諾、協力あってのイベントであったと感謝しています。
  展示の時期、期間、クイズの解答の準備など内容について工夫すべきだったと考えています。中学生は3時間でかなりの内容を学習しています。彼らの疑問、質問を受けることも大事かと考えました。可能であれば、次回は温暖化とエネルギーや世界の取り組みを紹介できると良いと思っています。また、「やろって編」の活用や生徒に事前アンケートをとってみるのも良いかと思います。


  南区での「歌声サークル」で、映画「不都合な真実」の知世氏を紹介しました(12/19)
「大切なことだよね」の声がたくさん聞かれました。NHKの脱炭素社会についても多くの方が関心を持って視聴されたようです。

 

今年も外国の方や県外の方が多数みえました
寒くて?参加者も去年より少なかったようです
2018/01/09
アースセレブレーションと朱鷺夕映市(山城推進員)
  今年もごみ減量化と分別指導に各種イベント等に参加しました。特に大きな2つのイベントに限って報告します。
  アースセレブレーションは、今年は内容を大分変更しましたが、ごみの分別には変わりなく参加しました。
  夕映市の方は気温が大分涼しくなったため、ペットボトルや空き缶の数が非常に少なくなりました。
 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ >