エコ活動のひろば

新潟県内のエコ活動

 新潟県内のエコ活動、地球温暖化防止活動推進員の活動を紹介します。推進員活動やエコ活動の交流にご利用ください。

◎ エコ活動 ( NPO法人 )


Трактора
2016/02/01
「日本ボーイスカウト阿賀野第1団発足10周年記念式 記念環境教室」 (白井推進員)
ボーイスカウトの発団10周年を記念した式典の中の「環境教室」で、IPCCリポートコミュニケーターとして、省エネ活動の取組の大切さや自身の活動を紹介しました。
 
北区環境祭り
約3,000名の来場者で賑わう環境イベントである。 エコマーケット
毎年40~50の出店者がある人気イベント。
2015/12/16
研修及び啓発活動 (NPOエコネットにいがた)
 市民を対象に「環境意識の啓発」を目的に新潟市北区と共催で毎年開催している。特に小学生と両親から環境に対する関心を高めてもらうための企画や一般市民対象のエコドライブ講習、エコ工作等により約3,000人の来場者で賑わうイベントである。
 
「マイバック調査」
量販店出口での調査 「マイバック・ゴミ減量」啓発
北区環境祭りで来場者に呼びかけ
2015/12/16
「マイ箸・ノーレジ袋」運動 (NPOエコネットにいがた「マイバック委員会」)
 平成23年新潟県地球温暖化防止活動推進センターからの依頼で新潟市北区内の量販店等の店頭で「レジ袋」調査を行ったことを契機に「マイ箸・ノーレジ袋」を市民に啓発する活動に取り組んでいる。

① 年2回程度「マイバック調査」を買い物客対象に量販店店舗で実施。

 
廃天ぷら油回収箱
家庭からはペットボトルにて
 新潟市北区内24カ所に設置した回収ステーションへ持参してもらいます。
回収した廃天ぷら油
BDF燃料の専用回収車 
2015/12/16
 「使用済み天ぷら油」の回収活動とBDF化」
 「使用済み天ぷら油」の回収活動とBDF化  (NPOエコネットにいがた「BDF委員会」)

 平成19年から新潟市北区内外の学校給食、飲食店や食品事業者から排出される「使用済み天ぷら油」を回収し、BDF化している。

① 「使用済み天ぷら油」は回収後業者に委託してBDFに加工。
② BDFは回収車等の燃料に使用。

 
ペットキャップの回収BOX
新潟市北区内小中学校等
40カ所の回収を12名のNOP会員が分担して行っている。
「ワクチン寄贈」のポスター」
平成17年から27年3月末までに3,214人分のワクチンを寄贈した。
2015/12/16
「使用済みペットボトルキャップ、古紙、使用済み割りばし」の回収活動
「使用済みペットボトルキャップ、古紙、使用済み割りばし」の回収活動  (NPOエコネットにいがた「グリーンエコ委員会」)

 使用済みペットボトルキャップは新潟市北区内外の小中学校、高等学校、事業者等約40カ所において
NPO会員が分担し、平成17年から継続して回収活動を行っている。
① ペットボトルキャップは集積して見附市のリサイクル業者に搬入し、価格相当分を「NPO法人エコキャップ推進協会」に寄付し、同協会経由で「NPO法人世界の子どもワクチンを日本委員会」にて途上国の子どもにワクチンを寄贈している。
② 古紙はリサイクル業者に提供し、使用済み割りばしは洗浄して北越製紙に搬入。
③  「割りばし」原木節約分171本 「キャップ推定」CO2削減量4,041㎏ 
 
1 2 3 4 5 次へ >