エコ活動のひろば

新潟県内のエコ活動

 新潟県内のエコ活動、地球温暖化防止活動推進員の活動を紹介します。推進員活動やエコ活動の交流にご利用ください。

◎ エコ活動 ( 自治体 )

授賞作品①
新発田市長賞【団体の部】 授賞作品②
新発田市長賞【個人の部】
2021/02/01
グリーンカーテンプロジェクト 2020 in しばた 写真コンテスト (新発田市)
 今回で6回目となるグリーンカーテン写真コンテストに、個人や団体から23作品の応募がありました。昨年は長梅雨からの猛暑で植物の管理が難しい天候でしたが、皆さん素晴らしいグリーンカーテンに仕上げていました。
 5つの賞を設け、出来栄えの良いグリーンカーテンを表彰したほか、市役所本庁舎の展示スペースで授賞作品と応募作品の展示会を開催しました。
リンク グリーンカーテンプロジェクト 2020 in しばた ホームページ
 
ゴーヤ大使の環境紙芝居
牛乳パックから作った紙芝居で省エネを学びました 園庭のグリーンカーテン
立派なグリーンカーテンになってね
2021/02/01
グリーンカーテンプロジェクト 2020 in しばた 苗観察会 (新発田市)
 うすが森保育園で開催された苗観察会では、新発田市ゴーヤ大使の金子ボボさんの環境クイズや紙芝居で、園児の皆さんに楽しく省エネについて学んでもらいました。「照明の汚れを?」『拭く!』「コンセントを?」『抜く!』「テレビは主電源を?」『消す!』とボボさんの問いかけに園児の皆さんが大きな声で答え、合言葉のように覚えてもらいました。
 その後、園庭に設置されたゴーヤのグリーンカーテンの観察を行いました。とてもよく生長していて、夏には立派なグリーンカーテンになりました。
リンク グリーンカーテンプロジェクト 2020 in しばた ホームページ
 
苗植えの様子①
土と堆肥をしっかり混ぜます 苗植えの様子②
苗を植えたらたっぷり水やりをします
2021/01/28
グリーンカーテンプロジェクト 2020 in しばた 苗贈呈式 (新発田市)
 グリーンカーテンプロジェクトの皮切りとして、うすが森保育園でゴーヤの苗の贈呈式を行いました。贈呈した苗は今年も新発田農業高校の3年生6名が芽出しをしてくれたもので、とてもしっかりとした立派な苗でした。
 贈呈式後に園児の皆さんとプランターに苗植えを行いました。土には有機資源センターの堆肥を混ぜこんでいます。
 グリーンカーテンに生長したゴーヤは、保育室の気温上昇を抑えたほか、収穫された実は給食でゴーヤチップスなどとして提供されました。
リンク グリーンカーテンプロジェクト 2020 in しばた ホームページ
 
最優秀クラス
最優秀賞を受賞した市立川治小学校5年2組のみなさん
(感染症予防を行ったうえで撮影しています)
2021/01/27
こどもエコチャレンジ推進事業 (十日町市)
 新潟県と新潟県生協連、および新潟県地球温暖化防止活動推進センターが共同で実施している、地球温暖化防止のための取組み「こどもエコチャレンジ」。
 十日町市もその啓発のため、「こどもエコチャレンジ推進事業」を行っています。この取組みは、市内の小学4~6年生がクラス単位で「こどもエコチャレンジ」に参加し、一人ひとりが家庭で7日間実践した環境にやさしい行動をポイント化し、クラスごとの平均ポイントでその成果を競い合います。
 取組結果としては、今年度は3校から9クラス・208人の児童が参加し、合計で約828キロワット時の節電となり、約861キログラムの二酸化炭素の排出を削減することができました。平均ポイント上位5クラスについては表彰状と副賞(図書カード)を進呈しました。
 
講座の様子
体験講座の様子
2021/01/27
令和2年度 地球温暖化対策講座 (長岡市)
 地球温暖化への基本的な知識と関心を醸成し、家庭で地球温暖化対策に取り組んでもらうため、長岡市内の小学校4~6年生及びその保護者を対象に希望校を募集し、令和2年度は8校の申込がありました。講師は、長岡市の平澤推進員と三井田推進員等が担当。地球温暖化のメカニズムや対策等を学ぶ座学のほか間伐材を活用した「マイ箸づくり」や普段の生活のどこでエネルギーが使われているか考える体験講座を併せて行い、子どもたちは楽しみながら学び、地球温暖化防止のために何ができるのか考える機会となりました。
 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ >